就活room tugumiは滋賀・京都を中心に活動をされている中小企業の良さを学生の皆様にお伝えし、地域で活躍できる人材を育てるつつ、新卒生に起こる会社とのミスマッチを回避しよりよい就労活動を支援する活動をしています。

就活room tugumi

「」

「はたらくダイアログ」を始めたきっかけは?

更新日:

就活room tugumiが始まったきっかけでもあるのですが、滋賀県内の大学に通う学生の91%は他府県に就職し(リクルートキャリア 就職みらい研究所調べ 2017年)若者の流出が止まらない背景には、そもそも学生が地元の企業を全く知らずに就職活動を行っている実態があります。

しかし学生が現在の就活に満足しているかといえばそうではありません。生産性・効率に取り憑かれた社会のなかで、一人の人間ではなく「人材」として振舞うことを強いられ、多くの学生が息苦しさおぼえています。

つまり、安定や企業規模といった社会的な評価や、個性を排除するような既存の就活の形態に多くの若者は苦しみ、孤立感を抱え、幸せでない若者を生み続けているのが就職活動の現実です。

今までのイベントは、学生と企業の交流を中心に、「はたらく」ことの本質や「価値観」「生き様」を知り、みんなで食事を作って食べる等をしてきました。そのうち、無戸籍だった方をお呼びして講演をしていただき、不登校だった方や、水問題(水民営化を含む)、動物保護、手話フィールドワークとしてレンコン掘り(農家の現実や種子法を知る)などをここでは紹介仕切れないぐらい様々な機会を作ってきました。

-

Copyright © 2020. 就活room tugumi All Rights Reserved.

Copyright© 就活room tugumi , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.