就活room tugumiは滋賀・京都を中心に活動をされている中小企業の良さを学生の皆様にお伝えし、地域で活躍できる人材を育てるつつ、新卒生に起こる会社とのミスマッチを回避しよりよい就労活動を支援する活動をしています。

就活room tugumi

参加募集中のイベント

第2回「あたらしいをひとかじり」/tugumiのフリーフード

更新日:

地図が利用できません

日時
開催日 /2021/01/19
時 間 /1:00 PM - 9:00 PM


第2回フリーフード企画「あたらしいをひとかじり。」を行います!

新型コロナウイルスで学費や食費が厳しい。。。
大学の友だちや先輩後輩、そもそも新しいツナガリがない。いろいろ活動したいけどフィールドもない。
そんな人必見!食材もツナガリも持って帰れる「あたらしいをひとかじり。」の第2回目を開催します!!

tugumiでは学生から大人までさまざまな人が出入りしています。
他大学の友だちをつくるも良し、生産者の方と繋がって食について学ぶも良し、ご飯を食べにくるも良し、
とりあえず来てみるも良し!
今まで出会っていなかった"あたらしい"を古民家でゆる~くひとかじりしに来てください~。


 

[ イベントについて ]

長丁場にはなりますが、コンテンツの合間で途中参加・退出自由です。

昼はパーマカルチャリストのウエノチシンさんをお呼びして、太陽熱利用型木製コンポスト「HIPPO」を作成します。
その他、小さな畑づくりなども行いますので参加者の皆さまには各々のお手伝いをお願いします。
講師のウエノチシンさんのお話と作業を通して、「地球に優しい暮らし」について感じていただければと思います。

▼太陽熱利用型木製コンポスト「HIPPO」

夜は滋賀の生産者さんにご提供いただいた食材を使って食卓を囲います。
"せわしない"イベントではございません。瀬田の唐橋のたもとの古民家でゆる~く楽しみましょう。

▼第1回開催の様子

 

[ 当日のスケジュール ]

13:00-17:00 「堆肥コンポストバッグづくり」

講師:ウエノチシン様(arbaro代表)

日本語講師、小学校講師、土木作業員、古民家修繕、カフェ経営、
整体業、ヨガインストラクター、造園業など様々な職業を経験し、
現在の活動は多岐に渡ります。
持続可能な循環型の暮らしを探求し、地域コミュニティにヒト・
モノ・コト・自然の繋がりを還元していく姿は新しい形の現代版
百姓として注目されているます。

17:00-17:15 休憩

17:15-18:00 食事会準備
・食事準備(セッティング含)
いただいた野菜やジビエなどの食材をつかって皆で夕飯をつくります!
メニューも食材をみて、学生を中心につくっていきます。参加するだけじゃなくてメニュー考案や
そのほか企画に関しても参画してみたい!という方は遠慮なくご連絡ください!

18:00-20:30 食事会
・料理の紹介
・実食
生の声で打ち解け合うのも良し、黙々と食すも良し。古民家のゆるい雰囲気でお楽しみください。
また、今回は前回のイベント時に調理したかぶら寿司の試食も行います。食事会からの参加も大歓迎です。
ぜひお待ちしております!

20:30-21:00 食材受け取り/後片付け/解散

 



〈日 時〉2021年1月19日(火)13:00~21:00 途中参加・退席OK

(1ヶ月~2ヶ月ごとに定期開催予定)
〈会 場〉就活room tugumi(大津市瀬田2-2-3)
〈定 員〉20名程度
〈参加費〉カンパ制
〈持ち物〉汚れても良い服装、食材を持ち帰る袋

 

申込は下記フォームから。コメント欄に所属と氏名をご記入ください。
(学生の場合は大学名と学年もお願いします。)

フライヤー:

 

 

 

 

参加予約はこちら

 

現在、予約受付期間ではありません。

-参加募集中のイベント

Copyright © 2021. 就活room tugumi All Rights Reserved.

Copyright© 就活room tugumi , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.