参加募集中のイベント

〈OPEN Event 〉「自分を生きること」と 「自己肯定感」

更新日:

日時
開催日 /2022/12/11
時 間 /1:30 PM - 4:00 PM

開催場所
就活room tugumi


就活room tugumi Open Event を開催します。
今回は、「自分を生きること」と「自己肯定感」と題して、
Guest Speakerには、#自己肯定感 の提唱者である #高垣忠一郎 先生をお招きします。

現在は、#頑張る自分 や #他者評価 による #評価の自己肯定感 が蔓延する中、嫌いな自分、駄目な自分を丸ごと受け入れる「#自分が自分であって大丈夫」という「#自己肯定感」。

#学生 の #就活 (#就職活動)は、評価の連続です。お互いが、#みばえ や #みかけの性能 ばかりを追い求め、まるで自分を #商品 かのように扱われています。選考に落ちたらまるで #自分を否定 されているように感じています。評価することが普通という社会はどうなんでしょうか。

これは、#就活生 に限った事ではありません。#褒める ことで #子ども や #社員 を伸ばそうとする方(テクニックとして)がおられます。確かに、人は褒められると嬉しいです。ましてや自分の好きな親や人、仲間から褒められたいのはある意味当たり前かも知れません。
しかし、褒めることが目的になると、褒められるために行動をする人になります。つまりは他者評価の軸でしか、自分の存在をはかれなくなってしまいます。その先は、褒められなくなった途端に #自分の存在意義 を失ってしまうかもしれません。

自信をつけてあげたり、不安を克服したり、そんな部分的な弱い力ではなく、
その子たちの存在をまるごと肯定する強い #自己肯定感 が今必要です。

今回OPENイベントにするのも、社会全体で考えていきたいとの思いから実施します。
皆さまのご参加をお待ちしております。

〈概要〉
日時:2022年12月11日(日)13:30~16:00
会場:就活room tugumi
(大津市瀬田2-2-3 JR石山駅より徒歩15分、京阪唐橋前駅より徒歩5分)
参加費:学生 無料、tugumiOB生 1,000円、一般 3,000円
※学生の学びを社会人が支えようと考えております。ご了承ください。
定員:30名
GuestSpeaker:高垣忠一郎氏(フリースタイルな心理臨床家)
Profile:1944年高知県生まれ。1968年京都大学教育学部卒業。専攻は臨床心理学。自己肯定感提唱者。立命館大学名誉教授・京都教育センター 代表、登校拒否・不登校問題全国連絡会 世話人代表
主な著書:
・悩む心に寄り添う―自己否定感と自己肯定感(2021年 新日本出版社)
・つい「がんばりすぎてしまう」あなたへ –
自分のこころを見つめなおすために(2017年 新日本出版社)
・自己肯定感ってなんやろう (2008年 かもがわ出版)
他多数

参加お申込みは、下記よりお申込みください。尚、学生の方は備考蘭に学校名をご記入ください。
参加費については、当日徴収致します。
お問い合わせは、株式会社Re-birth(就活room tugumi)まで、メール(info@shiga-rebirth.jp)までお願い致します。

はたらくダイアログとは?
社会課題の解決に向けて取り組む大人の方々との「対話(ダイアログ)」を通して、学生が「はたらく」の意味を見つめ直し、自らの「生き方」や「あり方」を模索する機会です。

#評価の自己肯定感
#自己肯定感は上がったり下がったりはしない
#「イイところ探し」ではない
#「ありのまま」ではなく「あるがまま」
#自分が自分であって大丈夫
# I am not 商品
#「みかけ」や「みせかけの性能」を追い求める
#肩書きがなくなったら何になる?
#一生懸命に生きる
#悔いのない人生なんかおもろない
#人生は天から与えられた生命の表現
#精一杯生命を表現することが生きること

参加予約はこちら

 

チケット

チケットの種類 金額 席数
学生 参加チケット ¥0
tugumiOB生 参加チケット ¥1,000
一般 参加チケット ¥3,000

Registration Information

-参加募集中のイベント

Copyright © 2022. 就活room tugumi All Rights Reserved.

Copyright© 就活room tugumi , 2022 All Rights Reserved Powered by STINGER.