Pick Up NEWS, お知らせ

『湖国の醗酵 in 東京』のご案内

投稿日:

就活room tugumiがなぜか企画しちゃいました!

11月10日(wed)~23日(tue)『湖国の醗酵in東京』にてフェア開催します!

この度 滋賀県の「発酵産業」成長促進化プロジェクト補助を受けまして
東京駅 丸の内側にあります新丸ビル7Fにあります 蒸し料理レストランmusmus様
にて『湖国の醗酵』と題して2週間フェアを開催させていただくこととなりました。

【そもそものはじまりは、食いしん坊から?】

今回のプロジェクトは何故始まったのか。そもそもなぜ就活roomで醗酵のPRをするのか。
事の始まりはこうです。 tugumiにやってくる学生たちは、みんな食いしん坊。
学生たちは当日朝までに申請をするとお昼は無料で食べられます。
近くの障がい者福祉施設の賄いを届けてもらって、ワイワイと食べています。
土鍋でお米を炊くのも、お皿なども学生たちと一緒に用意をします。

農家さん漁師さん、そして取り巻く環境にも興味津々ですから、
生産者さんの現場でのお手伝いイベントも企画しています。(10月も米農家さんでお手伝いしますよー)

【フリーフード】

昨年よりコロナの影響を受けた学生たちに配布してくださいと、たくさんの食材が届けられて、
tugumiのフリーフードとして学生たちに配っています。

申し訳ない。ごめんなさい。ありがとうと言う学生たち。
その言葉の中から なにか御礼がしたいね。と学生たちが言いました。

滋賀県には独自の醗酵文化や、伝統食、地域食があります。
お魚をさばくWSでは大量の琵琶湖のお魚をさばきみんなで料理して食べました。
鮒鮓やお味噌を漬けるWSにも参加しています。

「こんなおいしいものを もっとPRできるといいね。」

そんな声から、今回のプロジェクトに応募することとなりました。

【このプロジェクトでは、どんなことしてるの?】

琵琶湖の有人島沖島の漁師さんのもとへ行きインタビューしたり、
生産者さんのもとを訪ねたりしています。

今後もtugumiで醗酵食をつくるWSを開催予定です。お楽しみに。

【tugumiの思い】

醗酵食は手間暇と時間のかかるものです。
今コロナで大学内でのフィールドワークが無くなったり友達と気軽に出会えなくなったり、
留学がとりやめになったり、スポーツをあきらめてしまった学生もいます。

学ぶこと、人と出会うことは本来時間をたっぷりかけるものだと思います。

最近は就活もオンラインで済んでしまいます。
自己PRを1分だとか3分で表現するなんてこともあるようです。

生きていくこと、将来を決めていくことは効率ではかれるようなものではないと私たちは思っています。
こんな時代だからこそ、時間をかけ、手間をかけ醗酵のちからでゆっくり 育まれる。
そんな学生生活を送ってほしいなと思っています。

そしてこのプロジェクトを通して、あらたな出会いや学びの機会をたくさん持つことで
未来に向けておおきくジャンプしていってほしいなと思っています。

【概要】 日時:2021年11月10日(wed)~23日(tue)
ランチ11:00〜16:00 ディナー16:00〜19:00ラストオーダー、20:00閉店

開催場所:蒸し料理レストランmusmus(東京都千代田区丸の内1-5-1 新丸ビル 7F 東京駅前)
https://www.musmus.jp/

特設ホームページ:https://shiga-fermentation.jimdosite.com/ ※ホームページは随時更新中!

詳しいお問い合わせは、株式会社Re-birth(就活room tugumi)まで、メール(info@shiga-rebirth.jp)または
TEL:077-548-8422にてお願い致します。

-Pick Up NEWS, お知らせ

Copyright © 2021. 就活room tugumi All Rights Reserved.

Copyright© 就活room tugumi , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.